子育てママは要チェック!誰でもできる簡単こどもの「くつ」サイズ確認法

こどもの「くつ」は足と合ってますか
LINEで送る
Pocket

あなたはこどもの「くつ」のサイズ確認方法って、知ってますか?

 

こどもって気が付いたら、どんどん大きくなっていきますよね。

 

足が痛いということで、見たら赤くなっている。

あわてて、くつ屋さんに行って、サイズチェックをしてみたら、もぅ小さくなってる…

今まで、そんなことありませんでしたか?

 

育ち盛りの子どもは、ついこの前、買ったばかりと思っていた「くつ」が、あっという間に、履けなくなってしまうなんてこと、しょっちゅうあるものです。

 

今回は、どれくらいで子どもの足が大きくなるのか、そして、簡単に「くつ」のサイズを確認するための確認方法をまとめてみました

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

こどもの足は、1年でどのくらい足は大きくなるの?

子どもの足が大きくなる早さは、個人差があります。

大体の目安としては、0〜1歳は約2cm、2〜3歳で1.4cmほど大きくなります。

 

これを踏まえ5〜6歳くらいまでは3〜4ヶ月ごとに、それ以降は6ヶ月を目安に、くつのサイズが小さくなっていないか、チェックするようにしましょう

 

シューズサイズの目安

年齢(歳)
101112
サイズ(cm)10.013.014.015.016.017.018.019.020.021.021.522.523.0
足長の伸び2.0 cm1.4 cm1.0 cm0.8 cm

 

くつのサイズが小さくなっていないかのチェック方法は?

下の各項目で該当するものがあれば、靴(くつ)が合わなくなっているので、すぐにでも変えた方がいいというサインです。

  • 擦れて赤くなったり、皮膚が固くなっているところある
  • つま先に余裕がなく、指が動かしにくくなっている
    (つま先に最低でも5mm程度のゆとりが必要です)
  • くつの上から触ってみて、甲や指が曲がる部分がきつくなっている
  • 足の甲(こう)、くるぶし、アキレス腱がはき口に食い込んでいる

 

こうなる前に確認する簡単ないい方法があります。

それは、今履いているくつの中敷(なかじき)をとって、その中敷を子どもの足に合わせてください

 

この方法が、一番確認しやすいですよ。

 

私もこの方法を知るまでは、靴を履かせてみて、つま先を押しながら「痛くない?」「つま先に5mmから1cmくらい余裕ある?」とか質問しながら確認してました。

ある程度、小学生低学年くらいになったら答えられますが、小学校に入る前の子どもだと、その質問に答えるのは、かなり難しいんですよね。

 

そんな子どもでも、中敷(なかじき)を合わせる方法だと、目で見てつま先の余裕が確認できるので、子どもに質問することもなく確認できるのです。

これは靴屋さんから教えてもらったのですが、おすすめの方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

足のサイズとくつのサイズは同じ?

足の形はひとりひとり大きく違い、メーカーやブランド、デザインなどが違うと足入れに差があるため、必ずしも測定した足のサイズ=くつのサイズ ということにはなりません。

あしのサイズをチェックしましょう

 

サイズは1つの目安に過ぎないので、くつ選びの歳には計測したサイズだけではなく、前後のサイズも試した上で、一番履き心地がよく、足に合ったくつを選ぶようにしてくださいね。

 

耳寄り情報

こどもの靴を探すには、多くの種類を取り揃えているくつ屋で探すことをおすすめします。

あなたのお子様の足に合うくつを探してあげてくださいね。

靴の総合通販 ABC-MART.net

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください