「サクラサク中学受験勉強法」で進学塾に通わずに中学受験で合格しました

わたしは娘が中学受験するとき「サクラサク中学受験勉強法」を使いました。

実際に使ってみた感想や中学受験について、わたしが経験したこと、感じたことをここでお話します。

 

サクラサク中学受験勉強法って何?

はじめに「サクラサク中学受験勉強法」とは、自宅で中学受験の勉強をどのように進めればいいか、をまとめた勉強法マニュアルです。

あなたは「中学受験」というと、進学塾に通って勉強する、というイメージを持ってませんか?

高い塾の受講料がかかりそうだし。。。

 

でも、塾に通わなくても、受験に必要な考え方、学習の進め方、実際に使用する問題集、子どもをやる気にするアイデアがあれば、自宅でも受験勉強はできます。

 

そんなノウハウが「サクラサク中学受験勉強法」にはギュッと凝縮されてます。

これがあれば進学塾に通うことなく学習を進めることができます。

 

そもそも中学受験って? そして私立中学って、どんなところ?

中学受験は、私立中学の入学に必要です。

一部の国公立中学を除いた公立中学校に進学するなら関わることがありません。

 

わたしは、私立中学とは無縁の人生を送ってきたので、どんなものかまったく知りませんでした。

そこで娘の進学を検討するために、何度かオープンスクールや学校説明会などに参加しました。

 

私立中学には、以下のような特徴がありました

  • 独自の教育方針やマニュアルで学生の興味が惹くように授業が工夫されている
  • 先取り学習で大学受験を有利に進めることができる
  • 学校がきれいで冷暖房完備、施設の管理がすみずみまで行き届いている。学習環境として非常に良い
  • 修学旅行や課外行事で、他にはない貴重な体験ができる
  • 先生のフォローが手厚く、健康面など心配なことがあっても安心できる

 

ざっとこんな感じです。

 

体験授業も開催されていたので娘が参加しましたが、勉強することに興味がわくように先生たちは工夫していて、どの教科もとにかく楽しかったようです。

 

自分の過去を思い返してみると、得意だったり、好きだった教科は、楽しい授業、好きな先生の授業でした。つまり楽しい授業の学校に通うことは、それだけで子どもの将来の可能性を最大にしてくれるはず、と考えました。

 

わたしは娘と一緒に6校の学校説明会に参加しました。それぞれの学校には特徴がありましたが、どの学校も施設や設備が整っていて、学習環境としては非常に優れていました。もしわたしが小学生に戻れるなら私立中学に行ってみたかったなぁ、と純粋に思いました。

 

私立中学では年数回、気軽に参加できるオープンスクールや学校説明会があります。

もしあなたが少しでも気にったら、お試しで参加してみてください。

百聞は一見にしかず、何度も話を聞くより、実際に一度見てみることをオススメします。

 

中学受験をすること意味について

学校説明会に参加して、娘があの中学校に行きたい!となったので受験勉強を進めました。

そこであらためて「中学受験をすることの意味」を考えました。

 

受験勉強では学力をアップさせることが目標です。

ですが、それより重要なことは「新しい知識を身につける方法」を習得することです。

人間は赤ちゃんのとき、何も知らない状態で生まれてきます。そこから、体の使い方をおぼえ、コトバをおぼえ、ヒトとの関わりかたを少しずつおぼえて成長していきます。

小学生から中学生、高校生、大学生、そして社会人となっていく中でも、つねに新しい知識を身につけていかなければいけません。

どのように学習すれば新しい知識を身につけられやすいのか、効率的にものごとを覚えるにはどうしたらいいか、「知らない」を「できる」に変えるにしていくには、具体的にどんなステップで進めればいいのか? 中学受験は、これを習得するための絶好のチャンスになるのではないでしょうか。

そしてサクラサクは、非常に重要なみちしるべになるのです。

 

どんな人がサクラサク中学勉強法を開発したの?

ではここから「サクラサク中学受験勉強法」が、どのようなものかをお話ししますね。

 

サクラサク中学受験勉強法を開発したのは、家庭学習コンサルタントの坂本七郎さんです。

坂本さんは、子どもの学力アップのための本をいくつも出版していて、雑誌、新聞、テレビにも多数掲載、出演されている方です。

 

もともと塾講師、家庭教師をしていたので、子どもがどこに難しさを感じるのか、どこでつまづきやすいのかということを熟知しています。

 

わたしも何度か子どもの学習について悩み、メールで質問をしたのですが、いつも早い返答で的確なアドバイスをもらい助けてくれました。

実際、教育に関わってきた方だからこと知っている方法論、対処法は、中学受験をする子どもだけでなく、サポートする親にとっても非常に心強いのです。

 

サクラサク中学受験勉強法が必要な理由

中学受験は、高校受験や大学受験とは違う難しさがあります。

その難しさの理由は、小学校で習う単元をマスターするだけでは足りないことです。つまり、小学校で習わない多くの計算方法を追加で学習し、さらに問題を解く力を身につけなければいけません。

 

高校・大学受験では、学校での学習の発展問題を対策すれば対応できますが、中学受験ではそれが通用しません。

わたしは娘ができない問題を、そんなの簡単に解けるだろうとやってみましたが、まったく歯が立たずに自信を無くしたことが何度もありました(笑)

 

皆さんも一度やってみるとわかると思いますが、特に算数はおどろくほど解けない問題があります。

学力自体より、問題の解き方を知っているかどうかが結果を左右します。

 

それを自宅で勉強するのは難しいのでは?と思うかもしれません。

でも「サクラサク中学受験勉強法」を使えば、それができるようになるんです。

 

サクラサク勉強法をおすすめするポイント

この勉強法マニュアルを使うメリットは、以下のようなものがあります。

  • 進学塾に高い授業料を払って通わなくても、どのように学習を進めればいいかがわかる
  • 市販の問題集を使って効果的に学習できるよう、レベルに合わせた学習方法がわかる
  • 子どもが勉強を進めるときの注意点がわかる
  • 子どもが主体的に勉強するように考えられており、親がどのタイミングでどのように関われば効果的かも具体的にわかる
  • 進学塾では、通常授業以外に長期休暇の夏期講習、冬期講習、強化合宿や追加授業など、次から次へと追加料金が発生する講義受講を求めらるが、そういうことが一切ない
  • 子どもがなにを勉強していて、どこにつまずいているかがわかるので難しさを理解した上でサポートできる。そして親子の関係が深めることができる
  • 子どもが学習することの大切さを理解し、高校や大学、その先の社会人になっても使える学習のコツを身につけられる

 

 

このように中学受験勉強がどういうもので、自宅での学習方法がわかれば、無駄なことを心配することなく、自力での学習を効果的に進めることができます。

 

サクラサク勉強法で認識しておくべきポイント

「サクラサク中学受験勉強法」は、先ほどあげたように、さまざまなメリットがあります。
それと同時に、次のような点があることもぜひ知っておいてください。

  • スタート時にどのようにで始めればいいかをサポートする必要がある
  • 子どもひとりでは理解が難しいときにサポートする必要がある
  • 学習状況をポイントごとに確認しペース配分などを調整してあげる必要がある

 

これは、わたしが実際に感じたものです。

親がただ「勉強しなさい、やりなさい」と言っていても、状況はなかなか変わりません。気持ちだけでは、子どもも1年以上かかる受験勉強が続きません。あなたの体験でも自分で解決したいけど、どうすればいいかわからない、という同じような経験がありませんでしたか?

 

「ここぞ!」というときは、つまずいているところを乗り越えられるように、ぜひ一緒になってサポートしてあげてください。

そうすれば子どもがどれだけ難しいことに取り組んでいるのか、を知ることができますし、それを乗り越えたときの達成感を一緒に味わえることができます。これは何にも代え難い体験になるでしょう。

 

サクラサクには、こんな時のサポート方法についても参考になる情報があるので、うれしいですね。

 

サクラサク勉強法は、こんな方におすすめです

サクラサク中学受験勉強法は、こんな方におすすめです

  • これから中学受験に向けて勉強する小学生とそのご両親
  • 中学受験のためにすでに進学塾に通っているけど、思ったように成績がのびていない小学生とそのご両親

 

もし、ご家族やお知り合いにこんな方がいたら、ぜひ自宅学習でも中学受験ができる、ということを教えてあげてください。

 

 

いつ頃からはじめればいいの?

中学受験シーズンは、地方によって異なりますが、だいたい小学6年の1月、2月です。

それまでの残された時間は限られています。毎日カウントダウンされているようなものです。

 

これから受験勉強をはじめる方も、すでに勉強しているけど思うように結果でていない方も、1日でも早く行動を起こすことが重要です。

 

受験する中学校のレベルや子どもの学力にもよりますが、一般的には4年生の2月からが中学受験の学習開始時期と言われています。

でもそれに関係なく、少しでも早めの行動がライバルたちに差をつけるための「賢い選択」です。

 

受験をむかえた時に「あと、もう少し時間があれば何とかなったかもしれないのに。。。」と後悔することがないように、1日でも早くはじめてください。

 

わたしが実際に「サクラサク中学受験勉強法」を使ってみた感想

わたしは中学受験の経験がありません。私の家族にもいませんでした。

そのため中学受験には何が必要なのか、学習範囲や勉強の進め方も、さっぱりわかりませんでした。

 

とりあえず娘を小学4年生の夏から進学塾に通わせましたが、2年たった6年生の6月まで思うように結果が出ませんでした。塾の先生は、頑張ってるからそのうち上がると思います、というばかり。

このままでは間に合わなくなってしまうと焦っていた時に、サクラサク勉強法マニュアルと出会いました。

 

このサクラサクを読んだら、進学塾で一生懸命勉強し、毎晩のように夜遅くまで真面目に塾の宿題をしていたにも関わらず結果が出なかった理由がわかりました。

そして、このままではいけない!と思い切って塾を辞め、自宅学習に切り替えました。

 

そんなわたしたちにとって、この「サクラサク中学受験勉強法」は大変重要なものでした。

はっきり言って、これがなかったら何もできずに終わっていたと思います。ちょっとゾッとしますね。

 

切り替える時期が遅かったのですが、まずはこのマニュアルに沿って学習を進めました。子どもと話して状況を確認しながら、苦手なところがあれば重点的に復習しました。

やり方に慣れてきたら、少しずつ娘にあうようにアレンジし、しっくりくる進め方を探しながらやり続けました。

 

得意不得意があるので進みがわるかったり、なかなか結果が出ない時期もありました。

そんな悩んでいるときでもこのマニュアルにはどのように対応したらいいかが書いてありました。また書いてないことはメールで直接坂本さんに質問できアドバイスをもらえます。これは自宅学習をしている時はとにかく心強かったです。

 

自宅で学習をした結果、中学受験の6ヶ月前は、D判定で「ほぼ合格の見込みなし」という状態から徐々に成績をあげ、最後には見事志望校に合格することができました!

 

とにかく「サクラサク勉強法」がなければ、この結果を手にすることはなかったと思います。

 

あなたのお子さんが、中学受験をしようとしているなら、ぜひこのマニュアルを参考にしてください。

たとえ進学塾に通っていたとしても、きっと参考になることがあるはずです。

 

 

 

いつでもご質問ください

「サクラサク中学受験勉強法」を実際に使って中学受験した経験をここでご案内しました。

 

「サクラサク」は、非常に考えて作られた教材です。

子どもが自主的に取り組むようになっていますし、親が子どもに対してどんな声がけをしたり、どのように関わるといいか、いろいろなシーンを想定した情報があるのですごくわかりやすいんです。

 

とは言っても、すべての人にとって完璧なものはありません。

わたしがこのマニュアルを使って進めて行く中で、子どものために、そして親である自分のために工夫したことがあります。

 

もし、あなたが、わからないことや、不安に思っていることがあれば、気軽に質問フォームからご連絡ください

できる限り情報提供をさせていただきます。

ただ「サクラサク中学受験勉強法」の商品自体の問い合わせは、私が提供している訳ではないので、受付られません。あらかじめご了承ください。

 

 ご質問はこちらから

 

 

おすすめ

いろいろな情報をお伝えしましたが中学受験について考えられているなら一度は「サクラサク中学受験勉強法」を確認してみてください。

 

 

 

あなたのお子さんが中学受験勉強をとおして、

将来に向けた限りない可能性を手に入れられることを、心から祈っています!

 

そして親であるあなたが、中学受験という経験を通してかけがえのないものを手に入れてくださいね。