クロックスを選ぶ5つのメリット、3つのデメリット(サイズの選び方とお得情報もわかります)

LINEで送る
Pocket

クロックスを選ぶ5つのメリット、3つのデメリット。さらにサイズの選び方とお得情報もお教えします!

 

こんな人におすすめの記事です

 

クロックスのメリット、デメリットを知りたい人、クロックスの選び方を知りたい人、クロックスのお得情報を知りたい人

「クロックスを履(は)いてる人、多いけどメリット、デメリットってあるのかな?クロックス買うときの選び方とか、あとお得に買える情報もあれば知りたいなぁ」

 

この記事では、そんな疑問に答えます。

 

本記事でこんなことがわかります

  • クロックスを選ぶメリットとデメリット
  • クロックスのサイズの選び方
  • クロックスをお得に買える情報

 

では、さっそくみていきましょう。

 

クロックスを選ぶメリットとデメリット

クロックス以外にもいろいろなサンダルや履物(はきもの)がありますが、どんな点がいいのか、いまいちなのか、クロックスのメリット、デメリットを紹介します。

 

クロックスの5つのメリット(良いところ)

まずは、クロックスのメリット(良いところ)を見てみましょう。

 

クロックスの良いところ1. 軽くて履きやすい

クロックスの良いところの1つめは、軽くて履きやすいことです。

軽くて疲れにくいので、とにかく楽(ラク)に履けるのがクロックスの特徴です。

いろいろなスタイルのものがあり、つま先がゆったりしたデザインのものが多いので外反母趾(がいはんぼし)の人で、つま先が幅広い履き物がいい人にとっては、特におすすめです。

また足首のストッパーがあるスタイル(型)のものは、脱げにくいので砂浜などの水際(みずぎわ)でもそのまま入れるので使いやすいです。

 

クロックスの良いところ2. 丈夫(じょうぶ)な作り

クロックスの良いところの2つめは、丈夫な作りなことです。

クロックスのすべての履き物には、クロックスが独自に開発した特殊樹脂「クロスライト」という素材が使われています。

この「クロスライト」素材の特徴は、すごく丈夫(じょうぶ)で、軽く、防臭力の高いシューズづくりを可能にします。

 

クロスライトは、あまりにも画期的で、フットウェア界の一大イノベーションを巻き起こしましたこともあり、多くの模造品が出ましたが、丈夫さはクロックスが一番と言っていいでしょう。

 

クロックスの良いところ3. バリエーションが多い

クロックスの良いところの3つめは、サンダルだけでなく、いろいろなバリエーションの履き物あることです。

最初は、シンプルなサンダルがほとんどでしたが、今では、男性、女性、子ども向けに300種類を超える様々なスタイル(型)の履き物が展開されています。

夏用のサンダルだけではなく、ブーツやスニーカー、さらには冬でも暖かく履けるボア付きのものもあります。

また、色のバリエーションも多いので、好みのものが選べるのも楽しめるポイントでしょう。

さらに、ビッツと呼ばれるバッヂのような、クロックスの穴に差し込んで使えるものも数多くあるので、カスタマイズが楽しめる点もおすすめなポイントです。

いろいろなスタイルについて知りたい人は、こちらをどうぞ

これある生活
これある生活

 

クロックスの良いところ4. 値段がお手頃

クロックスの良いところの4つめは、値段がお手頃なことです。

もともとお得ですが、クーポンを使ったり、セールのときに買えば、さらにお得に買うことができます。

こちらについては、特にご紹介したいので、少しあとで紹介しますね。

 

クロックスの良いところ5. プレゼントにも喜ばれる

クロックスの良いところの5つめは、プレゼントとしても喜ばれることです。

軽くて、丈夫で、履きやすいので、プレゼントにも喜ばれます。

知り合いのお子さんや親戚(しんせき)など、に買ってプレゼントするのにもおすすめです。

 

クロックスのデメリット(いまいちなところ)

つぎは、クロックスのデメリット(いまいちなところ)を見てみましょう。

 

クロックスのいまいちなところ1. 裏がすり減ってくると滑りやすくなる

クロックスのいまいちなところの1つめは、裏がすり減ってくると滑りやすくなることです。

クロックスが新しいうちは、もちろん滑るようなことはありません。

ただ、気に入って長いこと履いていると、どうしても靴底のミゾがけずれてしまいます。

そうすると、メチャメチャすべりやすくなってしまいます。

この状態で雨の日に履くと危ないので気をつけてください。

 

靴底が削れて滑りやすくなったクロックスを修復する方法を紹介してますので、よければ参考にしてください。

これある生活
これある生活

 

クロックスのいまいちなところ2. 直射日光に当て続けると縮んでしまう

クロックスのいまいちなところ2つめは、直射日光に長時間当て続けると縮んでしまうことです。

ぶっちゃけ、これはゴム系素材のサンダルならどれも同じかもしれませんが、直射日光に当て続けると縮むことがあります。

暑い夏に、何日も屋外に置きっ放して直射日光が当たると形が変わることがあるので、注意してくださいね。

これはデメリットというよりも、むしろ注意点ですね。

 

クロックスのいまいちなところ3. サイズ選びがわかりずらい

クロックスのいまいちなところの3つめは、サイズ選びがわかりずらいことです。

クロックスは、サイズが日本のセンチメートル(cm)表記ではありません。

そのため、慣れるまではわかりずらいです。

ただし調べ方さえわかれば、何も問題ないので安心してください。

 

では、クロックスサイズと選び方を紹介します。

 

クロックスのサイズの選び方

クロックスのサイズ選びでは、2つのポイントがあります。

1つめは、足の測り方。2つめは、サイズ表記方法です。

 

それぞれについて、詳しく説明しているので、そちらをご覧ください。

足の測り方はこちら。

これある生活
これある生活

 

サイズの選び方は、こちら。

これある生活
これある生活

 

クロックスをお得に買うための情報

クロックスをお得に買う方法があります。

結論をいうと、その方法はクーポンやセールをうまく利用することです。

 

簡単にできる方法を紹介していますので、気になる人は見てください。

控えめにいっても、100%お得です。

 

クロックスをお得に手に入れる方法は、こちらです。

これある生活
これある生活

 

まとめ

では、今回の内容をまとめてみましょう。

  • クロックスの5つのメリット(良いところ)
    • 軽くて履きやすい
    • 丈夫(じょうぶ)な作り
    • バリエーションが多い
    • 値段がお手頃
    • プレゼントにも喜ばれる
  • クロックスのデメリット(いまいちなところ)
    • 裏がすり減ってくると滑りやすくなる
    • 直射日光に当て続けると縮んでしまう
    • サイズ選びがわかりずらい
  • クロックスのサイズの選び方
    • 足の測り方、クロックスのサイズ表記方法を知って選びましょう
  • クロックスをお得に買う方法
    • クーポンやセールをうまく利用しましょう

 

 

クロックスを見てみるなら、期間限定のお得なセールをよくやっている、こちらをどうぞ
> クロックス – オンラインショップをチェックしてみる

 

最後に

さて、いかがでしたか?

足元が快適だと気分も大きく変わります。

 

ここでの知識をぜひあなたの生活に役立てて、良い人生を楽しみましょう。

 

 

いろんな知識は、あなたの生活を豊かにします。

この内容をどこかで思い出して、友人やご家族にもぜひ教えてあげてくださいね。