知らない人は損をしてしまう!? 熟睡できるおすすめ「まくら」ベスト3

LINEで送る
Pocket

知らない人は損をしてしまう!? 熟睡できるおすすめ「まくら」ベスト3

 

熟睡できるおすすめのまくらを知りたい方のため向けの情報です。

「まくら」は、世の中に、無限といっていいほどたくさんありますよね。

今回は「熟睡できるまくら」という観点でご紹介します。

 

まずは、そもそも「まくら」を選ぶポイントは何か?ということから簡単に説明して、おすすめの商品の解説をしたいと思います。

 

それでは見て行きましょう〜

 

最初に「快適なまくら」を選ぶための3つのポイントを確認しましょう

あなたは熟睡できる「まくら」を選ぶためのポイントを見てみましょう

  • 1. まくら選びは立っているときの頭とクビの状態を保てるものを選びましょう
    • 平均的に見ると6〜10cm の高さが最も快適に感じます
  • 2. まくらの素材には特性があるので、それを考慮して選びましょう
  • 3. 寝返りは熟睡のサイン。寝返りを邪魔しないまくらを選びましょう

 

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください

これを抑えておくだけで熟睡できるあなたの体にあった「まくら」を選ぶことができます。

 

熟睡できるおすすめ「まくら」- ベスト3

では、さっそく熟睡できるおすすめの「まくら」をご紹介します。

  1. 睡眠時の呼吸、寝姿勢をサポートする安眠枕「スリーパードクターズピロー」
  2. スマホで最適な高さを計算 AI まくら「Dr.Layer」(ドクターレイヤー)
  3. スマホ首&ストレートネック対応まくら「ネックフィット枕」

「スリーパードクターズピロー」睡眠時の呼吸、寝姿勢をサポートする安眠枕

睡眠時の呼吸、寝姿勢をサポートする安眠枕「スリーパードクターズピロー」




睡眠、からだの専門家が絶賛する体圧分散型キングサイズまくら「スリーパードクターズピロー」

こだわりにこだわりぬいた、精密な商品設計!

 

1. 特殊3Dカット加工により睡眠時の呼吸をサポート

2. 肩、背中までカバーする凹凸体圧分散加工

3. 頭部、背中の2パーツに分かれた2レイヤーフィット構造を採用

4. 生地も消臭、抗菌、速乾のハイテク素材を使用

5. 安心の日本製のため高品質を実現

 

「スリーパードクターズピロー」は、凹凸加工をほどこしたウレタンが肩まで優しく支え頭の部分の素材は特殊3Dカット構造でなめらかな寝返りを実現できます。

特に起きたときに首、肩が重い人イビキがうるさいといわれる人におすすめです。

「Dr.Layer」(ドクターレイヤー)スマホで最適な高さを計算 AIまくら

スマホで最適な高さを計算 AI まくら「Dr.Layer」(ドクターレイヤー)



日本初!高さ調整 AI枕「Dr.Layer」(ドクターレイヤー)は、AIの分析にしたがい自宅の寝室で、自分の体にピッタリ合う枕の調節を可能にした「まくら」です。

1. 価格も従来のオーダーまくら(枕)の相場のほぼ半額で手に入ります

2. Dr.Layer(ドクターレイヤー)は5mm 単位の高さ調整板を抜き差しすることで、あなたにあった最適な高さのまくらを自宅の寝具にあわせて簡単につくることができます

3. 「オーダーまくらを作ったけど自宅で寝てみたら自分にあっていないような。。。」そんなことがないように考えられた「まくら」です

4. 購入後、何度でも調整可能なので数日たってから合わないと思ったら再調整することもできます。この安心感は、AIまくら「Dr.Layer」(ドクターレイヤー)だけです

 

「Dr.Layer」(ドクターレイヤー)は本当に自分にあうまで専門家に相談しながら調整できるまくらです。しかも従来のオーダーまくらよりはるかに格安で購入できるので「質の高い眠り」を求めている方におすすめの「まくら」です。

「ネックフィット枕」スマホ首&ストレートネック対応まくら

スマホ首&ストレートネック対応まくら「ネックフィット枕」



スマホ首&ストレートネック対応まくら「ネックフィット枕」は、通気性や安定感など、いろいろな点が改善されて続けています。

1. 日常的にスマホやパソコンをよく使うスマホヘビーユーザー向けに開発、強化されたスマホ首&ストレートネック対応まくらです

2. スマホグッズで有名な「AppBank Store」と「あしたるんるん」が共同開発した商品です

3. スマホやパソコン作業のやり過ぎな方で首が不調な方にぜひ試してほしい「まくら」です

 

通常の人の首は30ー40度カーブしていますが、長時間パソコンやスマートフォンの使用により首がまっすぐに伸びてしまう症状がおきます。これをストレートネックといいます。

「ネックフィット枕」は、パソコンやスマホをよく使うストレートネックの方におすすめの「まくら」です

 

まとめ

この記事では、おすすめの3つの「まくら」を紹介しました。

どの「まくら」も7千〜3万円程度くらいかかります。値段は決して安いとは言えませんよね。

でも肩こり腰痛を抱えながら病院、整体、マッサージなどで治療する費用を考えたり、不調をガマンしながらの通勤や長時間のつらいデスクワークが快適になるのであれば、簡単にモトが取れるのではないでしょうか?

 

実際に快眠の「まくら」で熟睡して、スッキリした目覚めや、痛みを感じない生活を手にいれてください。そして人生の質を格段にアップさせてください。

「あのときまくら(枕)を変えてよかった!」と思える日がくるでしょう。

ぜひこの機会にお試しください。

 

記事で紹介したおすすめの「まくら」のリスト

 

おすすめ関連情報

質の良い睡眠は、あなたの人生を豊かにします。

 

ぐっすり眠れるベッドマットレスを探している方はコチラ

> 熟睡できるおすすめベッドマットレス3選

 

熟睡したい方はコチラがオススメです

> ぐっすり眠れるおすすめの掛け布団 ベスト3

 

質の高い睡眠をとりたい方はコチラがオススメです

> 眠れない原因を解消!快適な睡眠を手に入れるための完全マップ

 

ここでの知識をぜひあなたの睡眠に役立ててください。

 

 

いろんな知識は、あなたの生活を豊かにします。

この内容をどこかで思い出して、友人やご家族にもぜひ教えてあげてくださいね。