公園デビューで気まずくならないために!赤ちゃんを見たときにかける絶対失敗しない一言

公園デビューやご近所付き合いでの、ちょっとした一言がトラブルの引き金に… そんなことにならないように極意をお教えします   こどもが生まれてから半年くらいたって、首がすわったり、腰がすわったりしてくると、ママはこどもといっしょに少しずつ外に出かける機会が増えてきます。 ご近所をすこし散歩したり、公園デビューをしたりと。こうすることが気分転換にもつながるものです。   そんなときに公園で会った他のママや、ご近所ですれ違った赤ち […]

>> もっと読む

新米ママ必見!公園デビューで失敗しないための5つのルールを伝授します

公園デビューしたいけれど、怖いって聞くし、大丈夫かな… そんな心配をしているママへ   こどもが歩けるようになって体を動かして遊べる時期になると家の中だけでなく、公園に行って遊ばせたい。 でも、公園デビューで失敗したということをときどき耳にするので、特に新米ママは不安に思ったりしますよね?   こどもを遊ばせることだけを考えたら、ママ友との関わり方などは気にしないでいたいものですが、やはりどうしても他にも公園で遊ばせるママが […]

>> もっと読む

あなたは大丈夫ですか?小学生のママ、パパが怒らなくなるための4ステップ

子育ては、貴重な体験ですよね。 未来を作るこどもを育てるというのは大きな意味がありますし、個人的な経験としてかけがえのないものです。   でも、正直いってしまうと、必ずしも楽しいことばかりではないですよね?(笑) あなたが思っている通りにこどもが動いてくれなくてイライラすることがあるでしょう。   ついつい怒ってしまったり、毎回同じことをいっている自分に悩むことが、どんなママ、パパにもあるものです。   そんなママ、パパのため […]

>> もっと読む

子育てストレスのママが一瞬で気分をすっきりできる3つの魔法の言葉とは?

「ちゃんと食べなさい!」「早く寝なさい!」「もぅ、ケンカしないの!」 毎日毎日、イライラ・カリカリしている。   「あれ?なんかイヤな女になっちゃってるかも。。。」 そんな風に感じることないですか?   そんなときは、ちょっとだけリフレッシュタイムをとるようにしましょう! 気分転換すれば、すぐに元気がでてきます。   ここでは、子育てストレスいっぱいのママが一瞬で気分をすっきりできる3つの魔法の言葉をご紹介します。 &nbsp […]

>> もっと読む

子育てでたいへんなママへ。楽しい育児のための6つのサポーター作りを!

子育てでストレスをためないで育児を楽しむために、あなたも育児サポーターを確保してみてはいかがですか? 「育児サポーターって何?」って思ったママもいらっしゃるでしょう。   育児サポーターとは言っても、そんなに大変なことではありません。 周囲の人の手をじょうずに借りて、母子ともどもハッピーな毎日を送りましょう。     まずは、身近な人たちはサポーターの第一候補です!     親・姉妹 ときには自分も一肌脱ぐ […]

>> もっと読む

子育てウツにならないためのこどもの血液型別-育児のコツ

こどもって本当に、カワイイですよね?   でも、その反面、めちゃくちゃ大変になることも事実です。 場合によっては、育児が大変でウツになることも。   そうならないために子どもの血液型別の特徴と、対処法をまとめてみました。 「子育て」という人生での大仕事を心から楽しめるように一度チェックしてみてください。   A型の子どもとのかかわり方 おおらかな気持ちで接しましょう! ママの言動を理解しようとするこまやかさがある半面、大人の期 […]

>> もっと読む

子育てウツにならないためのママの血液型別-育児のコツ

自分のこどもって本当に、カワイイものですよね? 本当にいつまでも一緒にいたいと思うもの。   でも、その反面、めちゃくちゃ大変になることも事実です。 場合によっては、育児が大変でウツになることも。   そうならないためにママの血液型別の特徴と、対処法をまとめてみました。   「子育て」という人生での大仕事を心から楽しめるように一度チェックしてみてください。   A型ママの育児のコツ A型ママは心配事ばかりに目を向けな […]

>> もっと読む

赤ちゃんが泣く6つの理由と、誰にでもできる泣き止ませるための簡単な3つの方法とは?

赤ちゃんが泣く6つの理由

赤ちゃんは、かわいいものですよね。 いつまで見ていても飽きないものです。   でも、一度泣きはじめたら、さぁ大変!     「泣くのは赤ちゃんの仕事」などと言いますが、目の前で泣かれるとついつい焦ってしまうもの。 早めに何とかしたいものです。   そんな方のために!   赤ちゃんが泣くのには、キチンとした理由があります。 その泣く理由がわかれば対応方法がわかりますし、それを解決してあげることで赤ちゃんとの絆 […]

>> もっと読む