賢い人は知っている!ネットスーパーの上手な使い方と選ぶ3つのポイント(メリット、デメリットもわかります)

LINEで送る
Pocket

このページの内容

賢い人は知っている!ネットスーパーの上手な使い方と選ぶ3つのポイント(メリット、デメリットもわかります)

 

こんな人におすすめの記事です

 

ネットスーパーがどんなサービスか知りたい人、ネットスーパーの上手な使い方を知りたい人

「買い物に行けないことがあるんだけど、こんなときネットスーパーって使えるのかな?そもそもネットスーパーって、どんなサービスなんだろう? メリット、デメリットを知りたいなぁ。ネットスーパーを選ぶポイント、上手な使い方ってあるのかなぁ。。。」

 

この記事では、そんな疑問に答えます。

 

本記事ではこんなことがわかります

  • ネットスーパーとは
  • ネットスーパーを利用するメリットとデメリット
  • ネットスーパー選びで失敗しないための3つポイント
  • ネットスーパーの上手な利用方法

 

では、さっそくみていきましょう。

ネットスーパーとは

ネットスーパーとは、スーパーマーケットがインターネットで食品や日用品の注文を受け付けて、商品を宅配するサービスのことです

当日受付、当日配送を近くの店舗から行うのが主流になっています。

また、既存のスーパーマーケットではない店舗を持たない宅配専門の業者が実施しているケースもあります。

豆知識として、ネットスーパーは、和製英語で、英語では、Net supermarket(ネット・スーパーマーケット)といいます。

 

ネットスーパーを利用するメリットとデメリット

ネットスーパーを利用するメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

ネットスーパーを利用するメリット

では、ネットスーパーを利用するメリットから紹介します

 

ネットスーパーのメリット1. 買い物に行く手間が省ける

ネットスーパーを利用すると、買い物に行く必要がなくなります。

選んだものを宅配してくれるので、お米や水など重い荷物を運ばなくてもいいですし、雨の日でもぬれてしまうこともありません。混み合う時間の、あの長いレジ待ちの列に並ばなくていいんです。

仕事で忙しくて時間がないときや「子どもが家にいるから出かけられない」という人も、買い物ができるのは、本当に便利です。

 

ネットスーパーのメリット2. 当日宅配してもらえる

ネットスーパーは、当日配達の締切時間までに注文をしたら、当日に宅配してもらえます。

食材宅配サービスなどでは、1週間前とかに事前に注文して配達されるまで待たないといけません。

でも、ネットスーパーは、当日に宅配してもらえるので「子どもが熱を出して、急に出かけられなくなった…」というときでも利用できます。

各ネットスーパーによって、当日配達の締め切り時間がちがうので、しっかり確認するようにしてください。

 

ネットスーパーのメリット3. 余計なものを買わなくなる

ネットスーパーを利用すると、余計なものを買わなくなります。

スーパーに買い物に行くと、タイムセールや特売などでついつい、買う予定ではないものが魅力的に見えて、気がついたら必要ないものまで買っていた、ということはよくありますよね。

ネットスーパーでは、そんな場面がないので、余計なものを買うことが減ります。

 

ネットスーパーのメリット4. 基本的には店頭価格と同じ価格帯で購入できる

ネットスーパーは、基本的に店舗価格とほぼ同じ価格で買い物ができます。

食材宅配サービスなどでは、品質の管理にコストがかかるため比較的価格が高苦なりがちです。

でもネットスーパーは、実際に店舗にあるものを購入するので、それほど値段に違いがありません。

 

スーパーの店頭価格とネットスーパーでの価格

現在では、各社とも同じ価格という保証はしていませんが、ほとんど差はなさそうです。

スーパーの店頭価格の方が安いこともありますし、ネットスーパーでの価格の方が安いこともあります。

 

 

ネットスーパーを利用するデメリット

つぎはネットスーパーを利用するデメリットを紹介します。

 

ネットスーパーのデメリット1. 宅配エリアでないと利用できない

ネットスーパーは、宅配エリアでないと利用できません。

ネットスーパーは、注文を受けて即日宅配するサービスが多いこともあり、自宅が利用可能な宅配エリアにないと利用できません。

ネットスーパーを利用するときは、気をつけましょう。

 

ネットスーパーのデメリット2. 一定金額以下だと配送料がかかってしまう

ネットスーパーは、一定金額に満たないと配送料がかかってしまいます。

各ネットスーパーによって違いますが、だいたいの5,000〜7,000円で無料。

それ以下だと300〜400円の配送料がかかります。

詳しくは各ネットスーパーで確認するようにしてください。

 

ネットスーパーのデメリット3. セール日でも割引対象外になる

ネットスーパーでは、そのスーパーでセール日であっても割引対象外になります。

買い物上手な人は、毎月◯日は、この商品が10%引き、とか、毎週火曜日はポイント3倍デー、というチャンスをうまく利用していると思います。

でもネットスーパーは、店頭のセールなどは適用されないケースが多いので、利用するときは確認するようにしてくださいね。

 

ネットスーパーのデメリット4. 注文時間や予約状況によっては、翌日配送になってしまう

ネットスーパーは、当日配達の締切時間をすぎてしまったり、予約状況が混み合っていると翌日の配送になる場合があります。

各ネットスーパーや地域によって、予約状況が違うので、もし注文するときは、できるだけ早めに注文することをおすすめします

 

ネットスーパー選びで失敗しないための3つポイント

ネットスーパー選びで失敗しないための3つポイントを見てみましょう。

 

ネットスーパー選びのポイント1. 利用可能エリアに含まれているか?

ネットスーパーを選ぶときには、自宅が利用可能エリアに含まれているか?をまず確認するようにしましょう。

利用可能エリアかどうかは、住所や郵便番号を入れることで簡単に確認できるようになっています。

 

ネットスーパー選びのポイント2. 当日配送を希望する場合は、締切時間や予約状況を確認する

ネットスーパーで、当日配送を希望する場合は、締切時間や予約状況を確認しましょう。

その日のうちに、配達して欲しいのに、この確認をせずに、翌日配送になっていたということがないように注意してくださいね。

 

ネットスーパー選びのポイント3. 品揃えや配達料が望み通りか?

ネットスーパーを選ぶときは、そのサービスの品揃えや配達料が満足できるかを確認してから選びましょう。

商品はエリアごとに違いがあるので、実際にサービスを使って見て、自分が欲しい商品があるか、配達料が高すぎないかチェックしてみるといいでしょう。

 

 

ここまで、ネットスーパーを利用するメリット、デメリットを見てきましたが、ネットスーパーを上手に利用する方法を見てみましょう。

 

ネットスーパーの上手な利用方法とは?

ネットスーパーの上手な利用方法には、どんなポイントがあるのでしょう。

 

当日注文したものが、その日のうちに宅配されてくるのは、やっぱり便利です。

この「即日配送」という、ネットスーパーの最大の利点を上手に使うことが、上手な利用法と言いきってもも良いでしょう!

つまり、ネットスーパーを「使う」とか「使わない」ではなく、あなたの状況に応じて必要なときに「使う」というのがオススメの利用方法です。

 

時間があるなら、スーパーマーケットに直接行き、商品を手にとって選ぶ。

どうしても、買い物に行く時間がない、家から出られない、という時は、ネットスーパーを利用する、いう具合にです。

 

ネットスーパーを上手に使うと、今までなんとなく感じていたモヤモヤしたストレスを減らすことができ、生活しやすくなるのでおすすめです。

 

あなたは、ネットスーパーをどう使いますか?

 

おすすめのネットスーパー

おすすめのネットスーパーを紹介します。

 

楽天西友ネットスーパー

西友の確かな品質の商品を、豊富なラインナップから「毎日低価格」で買うことができます。

入会費、年会費無料で利用可能。しかも、楽天スーパーポイントが貯まるし、使えます。

子育てママ、パパを応援する楽天ママ割で、毎月もらえるお得なクーポン、バースデークーポンがもらえます。

> 楽天西友ネットスーパーで詳細をみる

 

イトーヨーカドーのネットスーパー

イトーヨーカドーのネットスーパーは、365日利用できます。商品は最短4時間で届きます。

年会費、入会費無料で利用可能。

約3万点の品揃えから購入できて、nanacoポイントが貯まります。

> イトーヨーカドーのネットスーパーで詳細をみる

 

おうちでイオン – イオンネットスーパー

イオンネットスーパーは、利用可能エリアがとにかく広いのが特徴です。

年会費、入会費無料で利用可能。WAONポイントが貯めて、使えます。

お店でいつも商品をみているプロの目利きで買うものをピックアップしてくれます。

> イオンネットスーパーで詳細をみる

 

 

もし、いずれのエリアでもなかったら、当日配送ではないですが、こちらをうまく利用するといいかもしれません。

 

食材宅配サービスでも、こだわりの商品をみたい人は、こちら

> こだわり食材宅配サービスのおすすめサービス5選!こだわりをみて選ぶのがいいですよ

 

時短で食事の準備をすませたい人は、こちら

> レシピ付きの食材宅配サービス!ミールキットで時短料理 – 調理時間10分でも美味しくて最高

 

料理をあまりしない人は、コチラがオススメ

> 弁当宅配、食事宅配サービス選びで失敗しない3つのポイント!メリットとデメリットも教えます

 

 

まとめ

では、今回の内容をまとめます。

  • ネットスーパーは、スーパーマーケットがインターネットで注文を受け付け、商品を宅配するサービス
  • ネットスーパーを利用するメリット
    • 買い物に行く手間が省ける
    • 当日宅配してもらえる
    • 余計なものを買わなくなる
    • 基本的には店頭価格と同じ価格帯で購入できる
  • ネットスーパーを利用するデメリット
    • 宅配エリアでないと利用できない
    • 一定金額以下だと配送料がかかってしまう
    • セール日でも割引対象外になる
    • 注文時間や予約状況によっては、翌日配送になってしまう
  • ネットスーパー選びのポイント
    • 利用可能エリアに含まれているか?
    • 当日配送を希望する場合は、締切時間や予約状況を確認する
    • 品揃えや配達料が望み通りか?
  • ネットスーパーの上手な利用方法
    • 「即日配送」という、ネットスーパーの最大の利点を上手に使う
    • あなたの状況に応じて「必要なときだけネットスーパーを利用」する

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

気になるものがあれば、一度チェックしてみてください。

 

食材宅配サービスでも、こだわりの商品をみたい人は、こちら

> こだわり食材宅配サービスのおすすめサービス5選!こだわりをみて選ぶのがいいですよ

 

時短で食事の準備をすませたい人は、こちら

> レシピ付きの食材宅配サービス!ミールキットで時短料理 – 調理時間10分でも美味しくて最高

 

料理をあまりしない人は、コチラがオススメ

> 弁当宅配、食事宅配サービス選びで失敗しない3つのポイント!メリットとデメリットも教えます

 

怠け者でもできるツラくない節約生活の始め方を知りたい人は、こちら

これある生活
これある生活

 

ぐっすり快適に眠て健康な生活を送るための情報を知りたい方は、こちら

 

ここでの知識をぜひあなたの生活に役立てて、良い人生を楽しみましょう。

 

 

いろんな知識は、あなたの生活を豊かにします。

この内容をどこかで思い出して、友人やご家族にもぜひ教えてあげてくださいね。