年代別 20代、30代、40代の転職で求められること!転職成功のポイントも紹介します

LINEで送る
Pocket

年代別 20代、30代、40代の転職で求められること!転職成功のポイントも紹介します

 

こんな人におすすめの記事です

 

転職を考えている人、年代別の転職活動成功のポイントを知りたい人

「転職を考えているんだけど、年代によって転職で求められるものって違うよなぁ。。。年代によって企業側が何を求めているのか知りたいな。あと、年代ごとの転職成功のポイントも知れたらいいな」

 

この記事では、そんな疑問に答えます。

 

本記事でこんなことがわかります

  • 年代ごとに転職で求められるものが違う
  • 20代前半、20代後半、30代、40代での転職成功のポイント
  • 転職を成功させるために大切な考え方

 

いろいろな転職サービスを使いながら、過去に3回の転職を成功させた経験や転職業界の人からの情報を踏まえてお話しします。

 

では、さっそくみていきましょう。

 

年代ごとに転職で求められるものが違う

転職をするときに、その人の年代によって会社側が期待するものは違います。

20代、30代、40代によって経験年数もそうですが、会社の中でどんな役割を担(にな)ってもらおうか、という部分についても当然違ってきます。

20代の人に経験豊富さを求めるのにも厳しいですし、逆に40代にフレッシュさと、やる気や体力を求めるのもある意味、酷(こく)でしょう。

では、会社はどの年代にどんなことを求めているのでしょうか。

 

年代別の転職活動で求められるものの傾向と対策

各年代ごとに転職するときに企業側が何を求めているかを順番に見ていきましょう。

 

年代別の転職活動. 20代前半での転職

20代前半での転職のケースでは、どうでしょうか。

企業側が懸念していること

企業側が懸念していることは、主に以下の2点でしょう。

  • すぐに辞めないだろうか?
  • 働き続けられる人材だろうか?

 

20代前半や第二新卒の人たちが転職活動をしているということは、大学を卒業した人と考えると2、3年しか働いていないことになります。

この年代の人たちに対して、企業側担当者は「もしうちの会社に転職してきても、またすぐ辞めるかもしれないな」ということを一番心配します。

 

転職成功のためのポイント

この年代の人が転職に成功するためのポイント

  • なぜ短い期間で転職をすることにしたのか、もし反省するべき点があればそれも伝える
  • 具体的な理由があれば伝える(状況を考えて)

 

基本的には、転職の面談などでは、転職しようと思った理由を必ず確認されます。

明確な理由があったら、それを伝えるようにしましょう。

そのときに、自分が反省すべき点というのも合わせて伝えることができれば「客観的に、冷静に自分を分析できる」という評価を得られる可能性もあります。

上記のポイントを意識して転職を進めるといいでしょう。

 

年代別の転職活動. 20代後半での転職

20代後半での転職のケースを見てみましょう。

企業側が懸念していること

企業側が懸念していることは、以下の点です

  • 長く働き続けられるだろうか?

 

20代前半での転職よりはいいですが、20代での転職はそこまで経験があるとは言えません。

企業はせっかく採用したのに、やめないか、ということが気になります。

 

転職成功のためのポイント

この年代の人が転職に成功するためのポイント

  • なぜ転職したいのか、入社してどんなことをしたいのか、を納得してもらえるように伝える
  • 自分の経験を棚卸した上で、転職の方向性を明確にしておく

まずは、企業の懸念点を解消するために、転職の明確な理由を伝えましょう。

また20代の採用は、将来性(ポテンシャル)や基本姿勢(スタンス)を重視した採用が比較的多いです。
即戦力としてや高い専門性よりも、期待を込めて採用が多いと考えてください。

そのため、もし入社したとするとどんなことをしたいのか、を伝えるといいでしょう。

さらに自分の経験を改めて棚卸しし再確認することで、転職の目的が何かを明確にして、ブレのない転職活動にしましょう。

 

年代別の転職活動. 30代での転職

つぎに、30代での転職のケースを見てみましょう。

企業側が懸念していること

企業側が懸念していることは、主に以下の点です。

  • 周りの人とうまくやっていけるか
  • それなりに、即戦力になるか

 

30代は即戦力としてある程度、期待されます。

また、まとめ役になる年代でもあるので周りの人と話しながらうまくやっていけるかというも気にされます。

 

転職成功のためのポイント

この年代の人が転職に成功するためのポイント

  • 自分の経験をもとにし、会社に貢献できることを論理的に説明する
  • 接しやすく、周りと調整しながら、柔軟に対応できることをわかってもらう

 

即戦力としてある程度期待されるので、将来的な希望や自分の思いを伝えるよりも「どんなことを経験してきたか」が重視されます。

この部分をしっかり伝え、会社に貢献できることをアピールしましょう。

また、リーダーやマネージャーなど、取りまとめる役割を担うことが多くなってきます。

コミュニケーションの取りやすさや親しみやすさなどを持っていることをアピールできるとプラスに作用します。

 

年代別の転職活動. 40代での転職

つぎに、40代での転職のケースを見てみましょう。

企業側が懸念していること

企業側が懸念していることは、主に以下の点です。

  • 即戦力として、力を発揮してくれるか
  • 頭が硬くないか、周り人や会社に馴染めるか

 

40代の人は、30代よりもさらに即戦力として期待されます。

また、経験が長くなると自分のスタイルが出来上がる反面、新しい環境や人に適応しにくい場合があるため、企業側はこの部分を心配します。

 

転職成功のためのポイント

この年代の人が転職に成功するためのポイント

  • 経験してきたことや実績をもとに、自分にどんなことができるかと説明する
  • 急ぎすぎないように、ある程度、期間をかけて転職活動を行う

 

40代は部署への貢献だけでなく会社全体にいい影響を与えることを期待されます。

会社に入ることで組織に新しい風が吹くかどうか、というところをうまくアピールできるといいでしょう。

また、40代になると、書類選考の段階で落ちる可能性が高くなるのも事実です。

急ぎすぎないように、ある程度の期間をかけて進めるつもりで転職活動に取り組みましょう。

 

転職で失敗しないためのポイント

年代ごとに企業側が懸念していることと、成功のポイントを見てきましたが、ここで一番大事なことをお話しします。

転職活動で失敗しないためのポイントがあります。

 

それは何かというと「転職活動では経験者や知識のある人のサポートを受ける」ことです。

つまり、転職経験者や転職業界をよく知っている人、に相談したり、サポートしてもらうということです。

 

転職活動において、何かするときに、その対応方法を知っている人に相談したり、サポートをしてもらうことで成功の可能性を飛躍的に高めることができます。

 

できるだけ利用できるサービスは、上手に利用しましょう。

年代別、職種、応募先の企業などによっても、注意すべきポイントは違います。

 

転職サイトや転職エージェントは、確実にあなたの転職を強力にバックアップしてくれます。

転職エージェントを複数利用して、どんなサポートをしてくれるのか調べてみるのもいいですし、転職サイトを使ってどんな求人情報が多いのかを自分でチェックしてみてもいいでしょう。

 

サポートを受けたうえで、何かを決断するときは、あなたが一番いいと思ったものを選択すればいいのです。

 

そうすることで、自分でも納得できる転職を実現できるはずです。

 

転職を成功させるための手順

転職を成功させるためのポイントのような情報は、インターネットで検索すればどれだけでも見つけることができます。

しかし、実際に転職で成功した人が、具体的にどんな手順で転職活動を進めたかは、あまり見ることはできません。

 

そこで、ここでは具体的な転職活動の手順を大公開します。

もし、あなたが転職をしようと思っているなら、一度チェックしてみてください。

 

手順を知ることで、すぐに真似することもできますし、あなたがいいと思ったところだけ使いながら、自分にあった方法を考え進めることもできます。

何よりも、悩まずに、すぐに転職活動を始めることができる点がいいと思います。

 

もちろん見るかどうかはあなたしだいですが、見るだけなら何ひとつ損はないと思いますよ。

 

いろいろな転職サービスを使って3回の転職を成功させた最強の転職方法は、こちら

これある生活
これある生活

エンジニアのケースで紹介していますが、エンジニアに限らず、転職を成功させるために参考になる情報がご覧いただけます。

 

まとめ

では、今回の内容をまとめてみましょう。

  • 年代ごとに転職で求められるものは違います
  • 20代の転職
    • 企業側が懸念していること:すぐに辞めないだろうか?
    • 転職成功のためのポイント:なぜ転職したいのか、入社してどんなことをしたいのか、を伝える
  • 30代での転職
    • 企業側が懸念していること:周りの人とうまくやっていけるか、即戦力になるか
    • 転職成功のためのポイント:自分の経験をもとに、会社に貢献できることを論理的に説明する
  • 40代での転職
    • 企業側が懸念していること:即戦力として、力を発揮できるか
    • 転職成功のためのポイント:急ぎすぎないように、ある程度、期間をかけて転職活動を行う
  • 転職で失敗しないためのポイント
    • 転職活動では経験者や知識のある人のサポートを受けること

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

気になるものがあれば、一度チェックしてみてください。

 

転職サイトについて、知りたい人はこちら

これある生活
これある生活

 

転職エージェントについて、知りたい人はこちら

これある生活
これある生活

 

家で過ごす時間を持て余している人は、こちらがおすすめ

これある生活
これある生活

 

怠け者でもできるツラくない節約生活の始め方を知りたい人は、こちら

これある生活
これある生活

 

ぐっすり快適に眠て健康な生活を送るための情報を知りたい方は、こちら

 

ここでの知識をぜひあなたの生活に役立てて、良い人生を楽しみましょう。

 

 

いろんな知識は、あなたの生活を豊かにします。

この内容をどこかで思い出して、友人やご家族にもぜひ教えてあげてくださいね。